よくある質問

英語だけでなく中国語も学んで子どもは混乱しないでしょうか?
赤ちゃんは800言語聞き取り、話す能力を持ち、生まれてきていることが脳科学で証明されました。沢山聞いた言語を母国語と認定しますが、聞き取る能力は大人よりもずば抜けています。2言語を聞いても混乱するどころか、脳の発達も促すので、トリリンガルのお子さんはとても能力の高い子供になれます。英語・中国語・日本語と切り替えられます。
親の方が、英語、中国語がわからない場合はどうすればいいでしょうか?
お家では日本語を沢山話してあげて下さい。スクールで、英語と中国語の環境ですごしているので、日本語はご自宅のみになります。無理に教えようとせず、日本語をしっかりと教えていただけましたら大丈夫です。そのうち子どもさんが教えてくれるようになります。
トリリンガルスクールから小学校へ行っても大丈夫でしょうか?
当スクールは日本の幼稚園を基本として保育を行います。季節の行事(こいのぼり、七夕、節分、ひなまつり、等)も行いますし、日本語のレッスンもございます。小学校へいかれても他の幼稚園を卒園されたお子様と同じように経験していただけますのでご安心ください。
学年度の始まりはいつですか?
日本の学年に合わせて4月スタートとなります。
給食やおやつはでますか?
はい、お弁当給食をご利用いただけます。おやつは15時にお出しします。基本的には「いりこ」をおやつがわりにしていますが、預かりのお時間も長いので、添加物の少ないお菓子もお出しいたします。
お昼寝はありますか?
1~3歳の年齢のお子さんは2時間の午睡をします。お布団はレンタルお布団を検討しています。

トップへ